読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Yuri...世界自由行動

2017-🇵🇭🇨🇦 Working holiday&trip

MENU

Phil.Day4 -Canlaon city-

AM 3:00起床。今日からネグロス島のカンラオンシティに行きます。

5:00のバスに乗ろう!とアプリでタクシーを拾いセブノースバスターミナルに向かう。まだ4:15だと言うのにバスはいっぱいいっぱい。長時間立ち乗りは嫌なので6:00のバスに変更。

f:id:y-----uri117:20170411111314j:image

こっちのバスは乗り換えが必要。・・・隣の人に聞く。

「私たちもカンラオンシティに行くのよ」ラッキー!!ついてけばいいだけ!(笑)

 f:id:y-----uri117:20170411113313j:image

バスに乗るときに必ずおせっかいをしてくる人がいる。異国人だから、優しくしてくれているんだ〜なんて思っていても後で必ずチップをせがまれる。・・なんか悲しい。

 

バスに乗って2時間・・・フェリー乗り場に到着。フェリーが出るまでに45分くらいのブレイクタイム。もちろんジョリビー

 

ここで初めてストリートチルドレンに物乞いされた。少し怖い。本で読んだやつが現実で起こる。

f:id:y-----uri117:20170411114150j:image

f:id:y-----uri117:20170411111422j:image

フェリーはベッドみたいになっていたので私は爆睡。ゆーたろは、仲良くなったセブの大学生、サンティーと話していた。私は英語がわからないので話に入れず、悲しい。

f:id:y-----uri117:20170411113306j:image

f:id:y-----uri117:20170411113311j:image 

フェリーから再びバスに乗り、サンカルロスへ。サンカルロスで違うバスに乗り換える。次のバスはクーラーがない。暑い。1時間ちょい・・・?で到着。どこだここ・・・恐竜でそうなんですけど。

f:id:y-----uri117:20170411111519j:image

 

セブからカンラオンまで来た人のブログをチェックしていた私たち。2000ペソ(4480円)かかると書いてあったので用意していた。結果かかったのは1人360ペソ+チップ30ペソ。(870円)

あのブログ書いた人だまされたんだな。(笑)

 

結果7時間?8時間?くらいかかったかな。

駅でホストファミリーのDaisyDaisyの両親が迎えにきてくれていた。

ご飯を済ませた後事件発生。後ろの車にぶつけてしまう・・こっちではどんな対処をするのかと見ていたところ・・・お金で解決。3000ペソ(6700円)払ってすぐ終了。はやい。

 

私たちが住むのは、Daisyの旦那さんのおうち。

f:id:y-----uri117:20170411113314j:image

予想以上の現実。

wi-fi、電波なし、鶏、犬、がたくさんいる。

部屋にはアリととかげ。

そしてシャワーが水なうえにトイレと一緒。こちらがトイレ↓(手動)

 f:id:y-----uri117:20170411114123j:image

近くにコンビニなんてない。・・・

アルバックパッカーじゃん。全然テンションあがらないけど。

f:id:y-----uri117:20170411113319j:image

ご飯は美味しかった!なかなかいける! 

暇なので20:00に寝た。

help me...